かずぽんノート

管理人のかずぽんがお役立ち情報を発信するブログです。

*

画像縮小が出来るプラグインImsanityでリサイズされない理由!

      2016/02/20

急にできなくなって驚く男性

WordPressのプラグイン「Imsanity」を使用していて、今まで画像が自動で縮小されていたのに急に縮小されなくなっていませんか?

このプラグイン、大きな画像をWordPressにアップロードするときに自動で圧縮してくれるので、大きなサイズの写真をよくアップする当ブログでも大変重宝しています。

で、いつものように「メディアを追加」からファイルをアップロードしたら、

リサイズされてない画像

ん、圧縮されてない??

いままで普通に圧縮されていたのに何で?といろいろ悩みましたが、結果として解決法はすごく簡単なことでした。

簡単なことですが、同じように悩んでいる方がいるかも知れないので、解決方法についてシェアしておきます。

Imsanityの基本的な設定方法

まずは、プラグインの基本的な設定方法のおさらい。

imsanityの設定

この「Imsanity」ですが、すごく便利な上に設定も簡単で上記画像の番号順に説明すると、

1.投稿および固定ページへのアップロードの際に圧縮を行う。

2.メディアライブラリに直接アップロードを行う際に圧縮を行う。

3.別の場所にアップロードをする時に圧縮(テーマヘッダー、背景、ロゴ、等)

4.圧縮された後のJPEG画質。

5.BMP画像をJPG画像に変換するかどうか。

6.PNG画像をJPG画像に変換するかどうか。

圧縮のサイズについては、左側にアップロードしたときの最大幅を指定して、右側は「0」にすることで、縦横比が変わらずに自動的に調整をしてくれます。

私は、投稿および固定ページで記事編集をしながら画像もアップロードを行うので、サイズについては1番のみ設定を行い、2番の「メディアライブラリ」と3番の「別の場所」についてはデフォルトの数値のままです。

Imsanityで画像がリサイズされない理由は?

ここからがタイトルの本題です。

上記の設定を確認していく中で気づいたのですが、ちょっと違和感がありました。

アレ、設定項目増えてない?

以前は、確かに5番目の設定までしかなかったはずですが、どうやらプラグインのアップデートで6番目の「PNG画像をJPG画像に変換するかどうか」の項目が追加になったようです。

追加されている項目

リサイズしようとしていたのはPNG画像でしたので、もしやと思い、項目が「NO」になっていたのを「YES」に変えて再度アップロードしたところ、

リサイズ成功の画像

無事にリサイズされてアップロードされました(^^♪

追記:このパターン以外でもリサイズが上手くいかない場合が。

今回紹介した症状以外でも、画像がリサイズされないことがありました。

この場合に、かずぽんが行った対処法としては下記画像のように、1度「ペイント」で画像を開いてそのまま保存をする。そして、再度画像をアップロードすることでキチンとリサイズが効きました。

ペイントを開いた後に保存

ごくまれに、このような不具合がでています。ずっと症状が続くわけではありませんが、どうしても上手くいかないときは、1度この方法も試してみてくださいね♪

本日のまとめ

画像をアップするのに欠かせない非常に便利なプラグインですので、今まで出来ていたことが急に出来なくなり、若干焦りました。プラグインのバージョンアップに伴い、ちょっとした設定変更が必要になることがたまにあるので、慌てず焦らずゆっくりと確認をすることが大事ですね。

 - WordPressカスタマイズ